PROFINET® ファーストコネクト

 

LappのFast Connectは、ペアシールドの代わりにハロゲンフリーコンパウンドの白いインナーシースと十字絶縁介在を組み込んだPROFINET®用の配線方式です。専用のストリッパー工具とLAPPのファーストコネクトケーブルにより、素早く、確実に、また極めて容易に結線できます。(LappのすべてのFast Connectデータケーブルには、製品名に「FC」という略語が付いています。)

ポイント:

 

  • ケーブル:

           データ伝送速度やアプリケーション条件は従来通り満たされている。

           十字絶縁介在の使用で、各対シールドの剥ぎ取り作業が不要。

 

  • 専用ストリッパー:

           コネクタをアッセンブルする直前の形状にワンステップでシース、シールド処理。

LAPPのファーストコネクト

 

LAPPは、ケーブルからコネクタソリューション、適切なツールまで、すべてを備えたトータルソリューショを提供します。

3ステップアッセンブリ:

Fast Connectデータケーブルには、すべて「FC」という表記がついており、簡単に見分けられます。

1. Fast Connectツールを使い、一回の作業でシースとシールド編組を切断します。

2. カラーコーディングに従って心線をコアマネージャーに挿入します。

3. コアマネージャーに挿入後、締め付けして完了!

ご質問やご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お困りですか?

ご質問やご不明な点がございましたら

お気軽にカスタマーサービスまでお問い合わせください。

 

   03-4520-6245


sales@lappgroup.jp

カスタマーサポートカスタマーサポート