規制物質の取り組み

RoHSII、REACH、中国VOC、カルフォルニア州プロポジション65などLAPPの対応について解説しています。

LAPPのメインカタログに掲載されている製品はすべてRoHSII、REACH指令に準拠しています。各種対応レターも各ページよりダウンロードいただけます。


RoHS II

LAPPのメインカタログに掲載された製品はすべて、RoHSⅡ指令 (2011/65/EU)の適用範囲にかかわらず、そこで定められた電気・電子機器(EEE)における特定の有害物質の使用制限を遵守しています。

REACH

弊社は、REACH 附属書 XIV に基づく認可・義務、および REACH の附属書 XVII に定義されている物質の製造、販売、使用に関するあらゆる制限を遵守しています。LAPP が提供する製品はすべて、REACH の物質関連要件に準拠しています。

中国VOC

LAPPは、中国VOCにおける税関やその他第三者試験機関の規則について対応しています。またLAPP China からは中国VOC対応についてのレターが発行されています。

カリフォルニア州法プロポジション65

カリフォルニア州法プロポジション65とは、1986年、カリフォルニア州有権者の直接投票により有害化学物質への暴露に関する懸念の高まりに対応するために可決された法律です。

 POPs条約 (PFOAの含有規制)

残留性有機汚染物質(POP: Persistent Organic Pollutants)によるペルフルオロオクタン酸(PFOA)に関する顧客情報 についてご確認いただけます。